生前の相続対策

☑相続相談無料
(相続税に関する相談は別途)

私たちが考える相続の優先順位

①もめない準備
「ウチは大丈夫」と思って、何もしなかった場合、相続が起きてから相続人同士で争いになることがあります。
相続人からしたら、遺産の話はなるべくしたくないものです。
だからこそ、家族がバラバラにならないようにしっかりとした対策をしておく必要があります。

②財産を分けられる準備
財産が不動産や株式などの場合、分けることが困難になることも考えられます。共有持分にする方法がありますがあまりおススメしません。
まずは生前に財産を整理しておくことが必要です。

相続税・納税資金の準備
相続税がかかることを考えて、納税資金の準備をしておかなければいけません。生命保険や生前贈与などを利用することも必要ですが過度な贈与をした場合、納税資金が無くなったり、老後の生活に苦労することも考えられますので注意が必要です。
また、受け取った遺産の大半が不動産や株式等の場合、納税が難しいことも考えられますので生前にしっかりとした対策が必要です。

☑公正証書作成サポート

公正証書遺言

遺言書の原案作成、戸籍収集、財産目録書作成、公証役場との調整、当日の立会人2名まで含めてサポート致します。
詳しくはこちら

任意後見契約、死後事務委任契約、尊厳死宣言

原案作成から公証役場とのやりとりまで一括でサポート致します。
詳しくはこちら

☑相続税シミュレーション

生前に納税額を把握しておくことでさまざまな対策を講じることができます。相続シミュレーションは税理士法人Jタックスで承っています。ご依頼者様が満足いただけるように最適なアドバイスをご提案致します。

☑相族トラブル確認

相続が発生する前に、相続トラブルが起きないか確認しておきましょう。

相続トラブル事例

生前対策の相談のご予約

生前対策相談のご予約はお電話、またはお申込みフォームから承っております。

電話番号:0120-70-3330
受付時間:平日 9:00~17:00

※ご相談はご来社いただいたうえで対応させていただいております。
お電話での生前対策に対する回答はしておりませんのでご了承ください。

生前対策相談 お申込みフォーム