自筆証書遺言の良い点、悪い点

良い点

・いつでもどこでも紙とボールペン、印鑑等必要なものがあれば作成できる
・自分で作成するため、費用がかからない
・遺言者一人で作成することができるため、内容が知られることがない
・法務局で遺言の預りが可能となった

悪い点

・様式に不備があると無効となることがある
・書き方に制限がある
・偽造される恐れがある
・見つからない、発見されないことがある
・家庭裁判所で検認手続きが必要
・最初に見つけた人が自分に不利益だと破棄する可能性がある
・財産目録書など一部を除いて全文を自筆する必要がある